チープなAV機器

主に中国の通販サイト、Aliexpressで購入した安価なAV機器です。Amazon等の通販サイトよりも圧倒的に安く買えます。ただし、偽物あり、不良品ありなど、安さと引き換えにしなければならない事柄もたくさんあります。

200円の激安DACはそんなに悪くない ガジェット

200円の激安DACはそんなに悪くない

200円の激安DACを買ったので、色々試してみました。以前買った113円のDACが最悪だったので、あまり期待せずに買いました。しかし、今回のDACはそんなに悪くありませんでした。 200円の激安DACはスマホ用です 今は200円で売られていますが、購入時は180円でした 今回もまたアリエクで購入しま…
113円のDACが最悪だった ガジェット

113円のDACが最悪だった

113円のDACを買ってみたら、最悪の商品が届きました。この手のDACは以前も買ったことがあります。その時買ったものは、普通に使えていました。しかし、今回アリエク買ったものは、外観は同じですが、中身は全く別物でした。しかし、そのままゴミ箱行きは悔しかったので、何とか改造して、安全に使えるようにしまし…
usb-dac(安物)は使い物になるのか? チープなAV機器

usb-dac(安物)は使い物になるのか?

チープなusb-dacを買いました。アリエクには、choiceというカテゴリーがあります。このカテゴリーの中から3点以上を選んで購入すると、1点あたり1.99ドルで購入できます。しかも、送料は無料になります。かなりお得に買えますので、度々利用しています。 そんなアリエクのchoiceで買ったusb-…
tda2822はnjm2073と似てるけど違う チープなAV機器

tda2822はnjm2073と似てるけど違う

tda2822はnjm2073とピンコンパチなオーディオアンプICです。今回は、njm2073に引き続き、tda2822を使ってヘッドホンアンプを作ってみました。 tda2822でも増幅率を下げないと使いにくい tda2822のデータシートによると、素の状態の増幅率は40dBです。しかし、この増幅率…
lm386最終形態 チープなAV機器

lm386最終形態

lm386最終形態のアンプを作ってみました。試作段階では、ノイズと発振に悩まされました。しかし、何とか解決したアンプを前回作りました。しかし、ステップ応答の結果には、大きな問題がありました。そして、今回はこの問題点を解決してlm386最終形態のアンプを作ってみたいと思います。 ステップ応答試験で発覚…
lm386の偽物は返金対応となりました チープなAV機器

lm386の偽物は返金対応となりました

昨日使用したアンプICのlm386は偽物でした。したがって、いつものようにアリエクには返金要求の手続きを行いました。そして、要求が受け入れられ、返金が決定した旨の通知が送られてきました。 lm386の偽物は返金申請が認められました lm386の偽物は本物よりも優れていた? 返金要求の手続きを行ったあ…
lm386はエキセントリックなアンプICだった チープなAV機器

lm386はエキセントリックなアンプICだった

lm386を使ったアンプを検討していました。そして、ようやく注文していたlm386が到着しましたので、制作しました。 lm386はありふれたICだけど初めて使います それこそ、100均で売られているパワードスピーカーにも使われているICです。しかし、恥ずかしながらこれを使って回路を組むのは初めてです…